脱毛サロン。たしかに憧れるけど…

近頃世間で脱毛サロンが人気沸騰中。

 

毎日のおっくうなケアからフリー!というわけで若い女性を中心に人気が高まっています。

 

でも、脱毛サロンに通うのって、ちょっとおっくう…。

 

それに、身体にレーザーを当てられるなんて恐怖心をあおるし、だったら私が毛の処理をした方がマシ。

 

そんな人も多いかもしれません。

 

が、ちょっと待って!実は、全身脱毛は毛の処理だけじゃなく他にも様々なメリットが。

 

しかも自分で毛を処理するとたくさんの危険があると言います。

 

そこでこの記事では自分でする脱毛とプロの脱毛、

 

それぞれのメリット・デメリットを考えた上で、ふたつの違うところは何かということについて、見ていきましょう。

 

 

自身できれいにするいいところと悪いところ

メリット

時間を選ばない
自分で綺麗にすることの長所と言えばとりあえず楽ちんに処理できることです。

 

このページを読んでいる人の多くがしているであろう体毛処理は剃刀を使った剃毛でしょうが、

 

この方法は基本的にいったんカミソリを手に入れたら維持するためのお金はいりません。

 

思い立ったらさっとお手入れできるのも特徴的です。

 

ムダ毛をすっきりしたいときにさっとケアできてムダ毛のないお肌が手に入るのもそれも長所ですね。

 

デメリット

細かい傷がつく
たくさんの人がやっている自己処理、危険なこともあるかもと聞いたことがあるかもしれません。

 

先ほども言ったカミソリ、自分でやっているところを確認すると肌荒れしちゃってたといった経験はないでしょうか。

 

毎日剃刀で毛を剃っていると気づかぬうちにちょっとした傷をつけているからです。

 

ちょっと見ただけでは痛んでいるように確認できなくても頻繁に肌に剃刀を当ててると本当はたくさんちょっとずつ傷ついています。

 

こういったわけで剃刀を肌に当てるたびに意識しないうちに肌を傷つけてしまっています。

 

これを何回もしていると肌荒れや乾燥肌の原因にもなってしまいます。

 

これだけじゃなく毛抜きで抜毛している方も注意して欲しいのは色素の沈着です。

 

毛抜きや剃刀で絶えずスキンダメージを与えていると肌への負荷が積み重なってそのことが色素沈着から黒ずみの生成につながります。

 

一度黒ずむと元に戻りにくいのもポイントです。

 

ワキの黒ずみなんて可愛くしていても台無しになってしまいます。

 

こういったことをなくすことがとても重要です。

 

このようにこのページを見ている方が何となくしている自分での処理も危ないことも潜んでいます。

 

毛の剃り忘れがある
つい油断してしまって不意打ちのように体毛が見えちゃったそんな経験をしたことがある方もしたこともあるのでは。

 

セルフケアは面倒でつい手抜きをしてしまうことも。

 

でも、そういうときに限って、肌を出す必要があることも。

 

ケアがおざなりになってショックになることもあり、自己処理の困ったところです。

 

きっちり処理したつもりでも剃り忘れがあったり即座に体毛が出てきたということもありがちです。

 

ワキにある毛なんて思うより生えてくるものだから、つり革をつかむときなんか気になったという人もいるのでは。

 

こんな経験は毛の処理を自分でしていることのひとつと言えるでしょう。

 

 

お店の長所と短所

メリット

セルフケアが不要になる
プロにかかった時の最大のメリットは、自分で綺麗にしなくていいということです。

 

お店で脱毛してもらったら終わった後はムダな毛がない綺麗なお肌をキープできます。

 

手間のかかる処理をスケジュールに入れることなくお出かけも仕事もOKなんてとってもうらやましい!

 

お店の脱毛なら忘れる心配もなく安心してどこへでもいけます。

 

中でも背中なんかはどうも自己処理は難しい…

 

全身脱毛なら、すっかりきれいにしてもらえるのでケアできないところの脱毛もやらなくてOKになりますね。

 

美肌に
お店にお願いすると肌自体がきれいになる効果もあるんです!

 

脱毛サロンにおいて当ててもらう光は肌に隠れている線維芽細胞を元気にしてくれます。

 

コラーゲンなどからできている真皮は肌を元気にしてくれます。

 

線維芽細胞は中でも注目すべきでコラーゲンができお肌を整えてくれます。

 

光を当ててもらうと繊維芽細胞の活動が活発化し、コラーゲンなどが生成されて真皮のハリや弾力がよりアップするんですね。

 

また、光で毛を抜くと毛穴が縮小します。

 

というのも毛穴の体毛がなくなることでスペース分毛穴がきゅっとなります。

 

毛穴の悩みも改善するでしょう。

 

さらに、実は光脱毛の光はシミ・そばかすにも効果的。

 

脱毛サロンの光は医療機関で利用されていた光でもあるようです。

 

ムダ毛レスになるだけじゃなく、スキンもきれいにできるなんてお得ですね。

 

デメリット

お金がかかる
脱毛サロンのデメリットとしてまず言われるのは有料ということです。

 

セルフケアだとロープライスで済むのにサロンだとお金の面でも必要があります。

 

お値段が高いイメージもあるけど最近ではとっても値段が安くなっていることを知っているでしょうか。

 

今は月極め料金を採用しているところもあり高くても9000円ほど。

 

毎月1万円ほどでつるつるにできるなんてとってもうれしいですね!安さゆえに社会人でない人の中にも脱毛サロンに通われる方が多いんだとか。

 

この値段ならバイト代でもまかなえるので、学生さんでもOKなんですね。

 

それぞれのサロンでは値引きもあります。

 

サロンによってサイトのキャンペーンを上手く使えば安い値段でいけるかも。

 

気になるサロンがあればとにかくホームページをクリックしてみましょう。

 

面倒くさい
お店に行くときによく言われるのが行かなきゃと思うと嫌になるということです。

 

仕事なんかで忙しい今の女の子にとって1月ごとに行くのは気が重いですよね。

 

しかし今はそんなご意見から思わず行きたくなることをしてくれるお店も増えています。

 

例を挙げるならシースリーだとホテルのようなお店を基調としていて内装はゴージャスです。

 

脱毛は個室でやってもらえ何も気にせずに脱毛できます。

 

また、脱毛ラボでは施術の後に特典としてエステもあります。

 

お店ごとにサービスが魅力的でナーバスになりそうでも足を運びやすくなりますよ。

 

 

自分でするのとお店でしてもらうの、どっちがいいの?

自分のケアとサロン、双方の長所をいろいろ比べました。

 

簡単なのは自分での処理
時間や手間はお店に行く方がかかるため自分で処理する方が簡単にできるので簡単なのはセルフケア。

 

毎日が楽になるのはお店
サロン通いはおっくう。

 

一回サロンで脱毛してもらうとそこからは自分でしなくていいのでいつも剃ることを考えるとお店の方が楽ですね。

 

安心できるのはお店
話したように危険な面もあるセルフケア。

 

だから脱毛サロンに行って綺麗にしてもらえば大切なお肌を痛める不安はないというように安全な面もあります。

 

美肌にするなら脱毛サロン
脱毛サロンに通えば自己処理による肌荒れを不安をいだくこともなく、シミなども改善でき、肌を整えられます。

 

お肌トラブルの改善を目指すなら脱毛サロンの勝ちですね。

 

お金は自分での処理
自分で処理する方が金銭面ではメリットが多いと判断しました。

 

長く考えればカミソリなどを買う必要があるのでだから一生を考えれば脱毛サロンがお得かもしれないとと十分考えられますね。

 

仕上がり後の楽しみは脱毛サロン
サロンで綺麗にしてもらった後を楽しくなるのは自分では味わえませんね。

 

ティーなどのサービスをしてくれるサロンであれば、サロンに通うのもわくわくしますね。

 

 

比べてみて

以上、どうでしょうか。

 

個人で毛を処理するのとお店で処理してもらうのを考えていきましたが、脱毛サロンに行くのもポイントがありますね。

 

今若い女性の中で一大ブームだというのも理解できますね。

 

皆様もビューティーなお肌を自分のものにしてはいかがでしょうか。

関連ページ

毛周期を知って脱毛上手になろう!
毛周期を知って脱毛上手になりましょう。体毛には毛周期と言うものがあります。毛周期は脱毛する際に大きく関わってきます。一体毛周期とはどんなものなのかを説明します。
「毛の構造」と毛が生えるメカニズムを確認!!
「毛の構造」と毛が生えるメカニズムを確認!!脱毛サロンに入会する前に覚えておきたい事の一つに、「毛の構造」があります。脱毛サロンはより効果的に、「毛の構造」に合わせた施術をしているのです。これから入会をお考えの方は是非参考にしてください。
脱毛サロンに長期間通わなければいけないのはなぜ?
脱毛サロンに長期間通わなければいけないのはなぜ?脱毛サロンの全身脱毛はどうして長期間通わなければいけない理由は、毛周期が関係しています。一度で終了するなんて事はありません。最低でも2年間は脱毛サロンに通わなければいけないのです。