脱毛にみる回数制、これなに?

全身脱毛をするときに、光を特別に当てることで全身のムダ毛を半永久的に生えずに
ラクラク過ごせる美容法と言ってもいいでしょう。

 

女性の方なら、全てと言って良いほど、多数の方がご存知の事でしょう。

 

このような形で毎日面倒なムダ毛処理、その必要がなくなることで、今では若い女性を中心として
大人気の全身脱毛です。

 

しかし、サロンを選ぶ際に、多くの人がほぼ突き当たる事となる問題が『全身脱毛にいくら料金設定をする?』のかわからない事。

 

一生に多くを体験するわけではないので、料金をよく見直してみたとしても、知識においては知らない方が多いためと言えます。

 

そうはいっても料金体系など、きっちりと理解をしたのか否かによりその後、全身脱毛に対する満足度も変わってきます。

 

そういったこともあり、今回は全身脱毛をどのように料金設定するかを説明していきます。

 

 

ではまずはじめに脱毛の料金体系について、大きく分けて行くと、2つあるのがわかります。

 

1つ目の料金設定が『月○○円』という月額制。

 

次に2つ目が『△回施術をして○○円』の回数制。

 

サロンごとに表示が異なるため、いまいちわかりづらさを感じる脱毛料金に設定がされていますが、
よく見たら脱毛サロンにある料金設定では必ずこの2つある中のどちらかが用いられているんです。

 

まず、月額制を見るとこちらは簡単です。

 

月決めの料金をサロンにまず支払い、自分の納得ができるまでサロンで受け続けられるサービスがあるのです。

 

現在では多くのサロンが月額制度といった形の導入していますが、代表的なサロンからみると
脱毛ラボやキレイモを主に挙げられます。

 

次のスタイルである回数制ですが、こちらはまず最初の申し込みの時点で施術回数を最初に決めてしまうのです。

 

回数制が導入されているというサロンの多くはコース設定を6回から始めるとなっている形がほとんど。

 

6回分行っていき、多いものでは24回分と、なりたい肌または自分の体毛の濃さに合わせて、
自由に選んで行くことも可能です。

 

ちなみにこちらで紹介した料金体系は、ミュゼやディオーネ、あとは銀座カラーの一部のコースとして導入されています。

 

このように脱毛に関する料金体系は、サロンによって違いがあるため、注意の必要もあります。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では、回数制の場合の脱毛サロンでは、どんな風なメリット・デメリットがあるのか?

 

1つ1つ順に見て行きましょう。

 

<メリット>

ローン分割でのサロン、最大メリットは、支払い総額は変更になることがないという点です。

 

月額制のサロンだと、いつでも行ける気となり、面倒だから後で、と予約をせずに気づいたら一年はもうすでに
経っていた、ということも。

 

また、その後に予約を取ろうと思っても1ヶ月先にかけて当分うまっている時には、サロンに通えずに空白となる
期間にさえもお金を支払うこととなりますね。

 

そんなことが重なると、サロンに通う期間だけがずるずる伸び、結果予定していた額よりも、
支払いの総額を増やしてしまう可能性などもあります。

 

こうしたら一見安く見えるような月額制サロンですが、支払い総額へと直すと回数制以上と高くつくことも。

 

それに比べて、最初に支払い総額を確定された回数制サロンは、料金が決まっていたら安心感もありますね。

 

<デメリット>

回数制サロンのトラブルでありがちなケースは、最初の申し込みをした回数では思い通りの効果が
得られず、後から回数の多いコースで再度の申し込みとなるため、総額ではとても高くついてしまった…などのケースがあります。

 

脱毛の効果については個人差にもよることが大きいので、はじめ申し込んだという時点では何回の施術で
ムダ毛がキレイに除けるのかわからないことが多くあるでしょう。

 

それもあって最初は少なめの回数で申し込み、後から増やすといった形にする方も多いです。

 

例えば最初に6回コースにして申し込み、後で18回のコースにして改めた形で申し込むなら、
最初から24回分を先に申し込んでおいた方が安いと思えますよね。

 

この場合の様に後になって回数を増やしたくなった時、損をしてしまうことも場合によってはあり得ること
、一番のデメリットとして挙げられます。

 

また、分割ローンでのサロンでは予約をした日をすっかり忘れてしまったというときも1回としてカウントをしてしまう場合も。

 

せっかく行おうと思った脱毛施術も1回分であってもムダになるのは、とてももったいないことだと思えますよね。

 

このような点は、デメリットの一部となります。

 

 

部位別から脱毛が終了する回数は違う?

では回数制での脱毛サロンに通う場合、何回程度サロンに通えばよいのでしょうか?

 

私はひとつの目安として、一番効果的なのが12回で、最低でも6回の施術をおすすめしています。

 

といいますのも全身脱毛の場合、一度の施術を行った場合では施術箇所にある毛がすべてキレイになるわけではありません。

 

毛の構造上で一度施術によりキレイとなるのは、施術をした箇所の約20%〜30%の毛のみといわれています。

 

そしてその効果がある程度、実感がし始めるのが6回目の施術。

 

その6回目の施術によって、約50〜60%ほどの毛がはえることはなくなっているはずです。

 

それをある程度、毛を減らしたいと言った要望の方なら、6回前後施術を行えば、満足ができるかもしれません。

 

また、完全にすべての毛をキレイにしたい場合、必要な回数が、10回以上。

 

そのため「せっかく全身の脱毛をするなら、ムダ毛処理を行わずにキレイな状態でいたい!」方には、
10回以上行うコースの申し込みがオススメですね。

 

さらに、脱毛の効果は、施術の部位によって異なることはご存知でしょうか?

 

脱毛の行う部位により効果も異なります。

 

サロンで行われる光脱毛は、毛の黒い色素へと反応して効果を発揮するので、黒い面積が大きくて太毛では
脱毛効果も大きく、細めの毛には脱毛効果も小さいのです。

 

そのこともあり例えばワキなど太い毛が多めの部位には効果もでやすく、鼻の下の産毛といったところは結果も出づらいです。

 

それにしたがって腕などのパーツで、ムダ毛が目立たない程元々が薄い方は、逆に脱毛結果も出にくい場合があり、
注意が必要です。

 

これを基に脱毛をする際には、ネット調査や友人の口コミで得た標準的な回数にのみ焦点を置くのではなく、
自身の体質や希望、脱毛箇所なども含みつつ、個人差も大きくあります。

 

そのために満足な脱毛を実現するためにも、実際、サロンのスタッフさんへ相談すると良いでしょう。

 

また他の多くのサロンでは、初回無料でのカウンセリングを実施しています。

 

そこでしっかりと自分の希望を伝えたら、最適な施術回数を教えてもらえるでしょうね。

 

 

まとめ

 

回数制について、脱毛の方法はわかりましたか?

 

始めに行う脱毛って誰しもが不安なもの。

 

そうであっても、料金をきちんと理解できるだけでも、少しは安心でしょう。

関連ページ

脱毛サロンの月額制の施術料金ってどんなもの?2種類あるって本当?
脱毛サロンの月額制の施術料金ってどんなもの?2種類あるって本当?脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについてご紹介致します。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。脱毛サロンの月額制の施術料金ってどんなもの?2種類あるって本当?が分からない方は参考にしてください。